Kempo Channelのblog

那須川天心選手と中村優作選手が日本拳法ルールで戦っております。

更新日:

キックボクシングの那須川天心選手が、洪游会本部に所属している中村優作選手と日本拳法で対決した動画を自身のサイト「那須川天心チャンネル」で挙げられておりました。

格闘技が好きな方でしたら那須川天心選手をご存じない方はおそらくいないかと思われますが、55kg~58kg級のプロのキックボクシング選手で、30戦以上の試合で未だ負け知らずの最強の格闘家の一人です。

 

通称、神童とも呼ばれる最強のキックボクシング選手でありますが、そんな那須川天心選手が日本拳法出身の総合格闘家、中村優作選手と日本拳法で対決している動画を挙げられておりました。

 

日本拳法に携わる方でしたら中村優作選手の事は既にご存じかと思われますが、大阪の洪游会本部に所属している日本拳法の選手で現在は総合格闘家としてプロとして活躍されています。

(本動画にもありますが、大阪出身という事もあり話し方や内容が面白いですね^^ 大変気さくな選手である印象が伺えました!)

また両選手に関してですが、RIZIN10(2018年5月6日開催)にてキックボクシングルールの試合にて既に対決されており、その時の勝敗は那須川天心のTKOにて勝利を収められております。

 

そして本動画では、中村優作選手の土俵である日本拳法ルールにて対決したという内容になっております。

 

対決ルールが中村優作選手の土俵となる日本拳法ルールという事で、日本拳法の試合では両者の勝敗がどういった結果になるのか、非常に関心度の高いもので大変興味深い内容でありました。

 

内心ドキドキしながら動画を見させていただきました。

 

いざ対峙してみると、那須川天心選手は中村優作選手の間合いや距離感に戸惑いを感じている様に見えました。

 

そんな中で様子を見ながら那須川選手が面蹴りを放つなどして、非常に惜しいシーンもありました。互いに見合うシーンが多くありましたが、試合の結果として2本先取(面突きと胴突き蹴り)にて中村選手が勝利を収めておりました。

 

那須川天心選手は様子を見ていると思われるシーンがありましたが、日本拳法の独自のルールに順応させるのに間に合わなかったのかと個人的に感じましたがいずれにせよ両選手は非常に攻撃も速く素晴らしい内容でありました!

 

試合は1回だけでしたので、何試合かしたりスパーリングなどももっと見たかったのですが、非常に楽しく見させて頂きました!

 

最近は皇治選手、朝倉海選手に続いて、様々な有名格闘家が日本拳法にチャレンジしている動画が挙げられており、小生も非常に嬉しく思います。

もっと様々な有名選手が日本拳法の動画を配信し、日本拳法の知名度が上がって更に流行っていければこれぼど嬉しい事もありません。

伝統空手や柔道家、レスリングの有名選手が日本拳法の動画を上げてくれれば非常に興味深いと思います(個人的には荒賀龍太郎選手、阿部一二三選手、青木真也選手などのトップ選手の動画を是非見てみたいものです、勝手な妄想ですみません)

今後、Youtubeによる日本拳法のコラボ動画などを通して日本拳法が普及し、競技人口者数の更なる増加に繋がればと切に願うばかりです。

私に出来る事はまだまだ少ないですが、本サイトを通して、日本拳法が更に広まる様頑張っていきたいと思います。

 

引き続き宜しくお願い致します。




-Kempo Channelのblog

Copyright© Kempo Channel / 日本拳法 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.